こんにちは!

薊野にあるトリアス鍼灸接骨院の大石です。

今回は逆子のお灸についてお話していきます!

逆子とは

妊婦さんや出産経験のある方は

ご存知の方も多いと思いますが

通常、お腹の中で赤ちゃんの

頭は下向き(頭位)になっていますよね

しかし、その赤ちゃんの頭が

上向きになってしまった状態を

逆子(骨盤位)と言います。

逆子になってしまったら?

 

かかりつけの先生に相談し、

大丈夫でしたら

なるべく早めの施術をお勧めします。

できれば32〜33週までに

戻してあげた方がいいです。

なぜなら、赤ちゃんが成長し

動けるスペースが狭くなってしまうからです。

ですが、33週すぎてしまっても

戻った患者さんもおられますので

お気軽にご相談ください!

通院頻度について

 

32週まででしたら週に1回程度、

33週すぎている場合は

赤ちゃんの大きさにもよりますが

週に2.3回程度です。

あとはご自宅でできるお灸を

指導させて頂いております!

料金はこちら↓

初診 2000円(税抜き)

   1500円(税抜き)

灸シート 1枚 500円