カッピング(吸い玉療法)

カッピングとは、ガラス製またはプラスチック製のカップを皮膚に吸着させて真空状態にし、吸引することによってツボを刺激します。
血液やリンパ液などの滞りを改善し、老廃物の代謝を促進させることで、神経や臓器をコントロール、ダイエットを助ける、運動能力の向上や体質改善など、様々な効果をあげます。
多くのスポーツ選手や有名人が、健康と体調維持のために活用されています。

トリアス鍼灸接骨院では、電動による真空ポンプで吸い上げるので、微妙な圧力の調整も吸引調整ダイヤルで自由に調整でき、初めての方でも低圧から安心して治療を受けることが出来ます。

カッピングの効果

  • 血液をきれいにする
  • 血行が良くなる
  • 血管や組織が強くなる
  • 免疫力が強化される
  • 皮膚の若さを保つ
  • 自律神経の調整
  • 老廃物の排泄を助ける
  • ストレッチとマッサージ効果

どうして効くのですか?

カッピングをすると正常な毛細血管は適度な刺激をうけ、血行が改善します。一方、弱くなっている血管は、その刺激に耐えきれず小さな傷がついて破れてしまいます。

カッピング独特の赤色反応は、弱くなった血管が破れた状態で、意図的に微細な傷をつけることにより「傷を治そう」とする自然治癒力が活性化させるのです。

弱かった毛細血管の傷は治り、もろかった血管は新しくなることで、血行障害が改善され、血液の流れる量や速さも増すので、血液の循環が良くなり、身体全体の血がきれいになっていきます。

施術にあたってのお願い

カップの痕がしばらく残ります

皮膚に直接カップを吸着させるため、丸い痕が付きます。場合により充血反応が起こり、ピンク色から紫色の痕が残り、3〜10日間で消えます(個人差あり)。カップの痕を避けたい部位は、事前にお申し出ください。

食事について

食事は施術の直前でなければ問題ありません。当日何も口にしていない場合、施術後に低血糖などでめまいがする場合もありますので、お気をつけください。

飲酒について

施術直前の飲酒は、施術により体調を悪くする恐れがありますので、施術をお断りいたします。

マッサージ以上の刺激になる場合がありますので、強度な貧血がある方、重篤な心臓疾患のある方、外傷性の傷・腫れがある方、妊娠中の方はご遠慮ください。

料金表はこちら